20代サラリーマン、英語と読書と野球な日々

20代サラリーマン、日々を記録する。英語と読書と野球な日々!

MENU

【野球】福岡ソフトバンク VS 北海道日本ハム(2017/4/27@ヤフオクドーム)やはり主軸がポイントか

f:id:chobu0415:20170427225925p:plain

 

こんばんは、ちょぶ(@chobu0415)です。

 

福岡ソフトバンク VS 北海道日本ハム(2017/4/27@ヤフオクドーム)の試合結果についての感想です。

 

結果は4-5で北海道日本ハムの勝利でした。

 

日本ハムファイターズの試合内容はどうだったか。

日本ハムは10連敗中でしたが、4月13日ソフトバンク戦以来の白星となりました。

先発の加藤は7回を無失点で抑え、立ち上がり含め投球内容の良い結果でしたね。

攻めの投球が印象的でした。ホークスのクリーンナップ相手に強気で立ち向かっていた様子が次回の先発にも期待です!

 

打っては、中田翔・レアードに一発。特に中田翔は今季1号のHRが決勝点となり、今日のヒロインに!

両者ともに調子が上がっていくとなると、日本ハムは強力クリーンナップとなりそうです。

今日3番を打っている近藤は5打席中4出塁と、月間MVPの期待も大きい成績ですし、今後の日本ハムの主軸には期待です。

 

福岡ソフトバンクホークスの試合内容はどうだったか。

 

先発のバンデンハークは途中ノーヒットの好投を見せ、前回登板より安定感のあるピッチングだったと思います。途中登板の嘉弥真は2安打を打たれたものの、後続の五十嵐が2三振とベテランの投球を見せてくれました。

森はホームランを打たれたあの1球。ど真ん中高めの失投を見事に捉えられましたね。

2回で38球と少々球数も多く、今後の登板に期待したいです。

 

打っては好調の今宮。3割近くまで打率があがってきています。5打席中3出塁とリードオフマンとして1番を任せたい数字です。

反対方向への変人HRを見せてくれた柳田、代打でツーベース+好走塁の上林。打撃好調の明石がポジれる要素でしょうか。

 

反面、1番の中村晃、1本ヒットは出たものの未だ不調の松田が気になるところ。

彼らが期待通りの働きをすれば、ホークスとしてはもう少し勝ち筋を組み立てていきやすいでしょうが。。

 

松田をどうするか問題

不調の選手が好調に転じるために、「出し続ける」 or 「休ませる」の2通りがあるかと思います。現在松田は連続で試合に出場しており、現時点でも好調の兆しが見えない状況です。1本出れば、1本出れば・・・という思いでしょうが、ここまで結果が出ないと一度下げることも検討する必要があるかと思います。

 

そこで、以下の情報が。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

我らがムネリン!!!

 

不調の松田を復活させるきっかけとしての働き、新しい風を1軍に引き入れる働きに大いに期待しています。

ユーティリティな選手(ピッチャーも可能)として、いつでもどこでも守るとの心強い言葉が本人からありました。

例年、ホークスは4月は成績が低迷している傾向にありますが、是非ともここらで波に乗ってほしいですね。