【海外ドラマ】プリズンブレイク シーズン5 1話「死者からの手紙」 登場人物紹介を交えた感想 記憶を紐解きながら楽しむ!

f:id:chobu0415:20170506130509p:plain

画像出典元:FOX

 

こんばんは、ちょぶ(@chobu0415)です。

 

プリズンブレイクが帰ってきました!!!

数年前にシリーズは完結したのですが、果たしてどういった展開となるのか・・・。

 

と言っても、4月には日本でも配信されていて、完全に出遅れてしまっていますが(´・ω・`) 

 

これから1話ずつ感想を記事にしていきたいと思います。

 

第1話「死者からの手紙」

あらすじ

舞台はマイケルスコフィールドが死んだとされたから7年後。フォックスリバーから出所するティーバッグのもとに謎の封書が届く。それはマイケルの生存を示唆するようなものであった。ティーバッグから封書と共にその話を聞いたリンカーンは疑いながらもマイケルの妻であるサラ訪ねる。サラは新しい夫と結婚しており、今は幸せな家庭を築いている。しかし、リンカーンは隠された暗号を解いてマイケルがイエメンのオギュギア刑務所にいるらしいことを突き止める。

そして、いつかのような脱獄劇が始まっていく・・・。

 

 登場人物紹介

カニエル・オーティス(マイケルスコフィールド?)

f:id:chobu0415:20170506132645p:plain

 

相変わらずのイケメン。シーズン1と比べると少しは老けたなという印象はありますがそれでもイケメン。シーズン3か4だったか、一時期はかなり太っていましたが、今シーズンではしゅっとしていますね!

さて、記憶喪失?!お兄ちゃんを忘れたの?!という衝撃な登場でした。

一度死ぬ必要があったその理由、裏で大きな陰謀が渦巻いている予感しかしません。

今回もすべて計算された脱獄劇を見られるのでしょうか。今後の展開が非常に楽しみ!

 

リンカーン・バローズ

f:id:chobu0415:20170506133426p:plain

 

こちらはお兄ちゃん。変わらぬゴリラ感に安心!!

いきなり誰かと追いかけっこしています。弟のためなら何でもするという行動原理も変わらずです。

肉弾戦が強いのか弱いのかあまりわからないキャラですが、お兄ちゃんの腕力には期待大です。

 

ティーバッグ

f:id:chobu0415:20170506134011p:plain

 

ぶるぅあぁあああああぁああ!!!!!(CV.若本規夫)

 

シーノート

f:id:chobu0415:20170506134142p:plain

 

個人的にそこそこ好きなキャラです。

今シーズンではリンカーンの相方として活躍してくれそう!!

シーズン1から善悪のいずれにおいても人間味のある、良い味を出している渋い男!

特に、親としてのシーノートには男を感じました。

イエメンや中東に詳しい人物ということで、頭脳的な立ち回りとなりそうですね。

筋肉担当のリンカーンと頭脳担当のシーノートといった組み合わせでしょうか。

今作ではどんな立ち回りをしていくのか、注目です!

 

サラ

f:id:chobu0415:20170506134905p:plain

 

そんなに好きなキャラじゃないので特に何も思いません。

 

スクレ

f:id:chobu0415:20170506134957p:plain

 

マイケルの親友。みんな大好きスクレ!!!

今回、イエメンへ同行することを諦めたわけですが、必ずここぞという時に活躍してくれるはずです。

1話なんて、お兄ちゃんから殴られただけだし!

スクレは何があってもマイケルを信じ、身内のリンカーン・サラを除いては最も信頼できる人物です。

シーズン後半での期待に大いに期待です!

 

注目ポイント

イスラム国過激派との闘争をメインの舞台としている

舞台はイエメンのイスラム国過激派との戦争の地です。

ここでは様々な常識が通用せず、展開が全く読めません。

郊外で銃を持った兵士と会ってしまえば即アウトなんて状況が常となっています。

そういった過激派とどのように対峙していくか、昨今の作品には無い展開は非常に楽しみです。

 

最後に

思い出補正も少々あるかと思いますが、プリズンブレイクを見ていた当時のワクワク感はほかのドラマには無い物でした。過去の記憶を紐解きながらシーズン5は最後まで視聴したいと思います!

 

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者へ
にほんブログ村