TOEIC600点でも、しっかりと評価してもらえる!まず目指すべきスコアはTOEIC600点か?

 

f:id:chobu0415:20170501181056p:plain

 
こんばんは、ちょぶです。
 
今回は、TOEICのスコアが600点を超えたことによって色々と上向きになったので、
TOEICを勉強し始めた方のモチベーションアップに繋がる(?)内容をまとめてみたいと思います。
 

結論から言うと

 
本部のグローバルビジネス要員候補として選出された! 

f:id:chobu0415:20170730191729j:plain

 

5年以内にグローバルビジネスに従事する予定とのこと

ということで、新しい挑戦に向けたスタートラインのスタートライン手前くらいまで来ました。
いわば、グローバルビジネス要員の支配下登録。1軍にあがるための第一歩!みたいな感じです。
 

早速、いろんな研修に参加する

f:id:chobu0415:20170730193233j:plain

 
直近では英語によるプレゼン強化研修、そして異文化を理解するための研修を受講することとなりました。
いずれもEnglish Onlyの研修となるので、もうほんと考えただけでもきっつい・・・。
ですが、研修に向けた事前の予習やその研修内容、ポジティブに考えればじっくり勉強が出来る良い機会です。
今回をチャンスと捉え、自分の成長のために会社を思う存分利用したいと思います!
 

ちなみに、うちの会社のTOEIC事情は?

f:id:chobu0415:20170730193547j:plain

 
少しボカシを入れていますが、
 
・500点が昇進(幹部)の必須条件
・弊社の平均スコアは約430~500点
・突出してスコアが高い人がいるが、逆も
(一応組織内にグローバルビジネス専門部隊はいる)
・同じプロジェクトやチームメンバのTOEICスコアは約250~400点
 
 
といった感じです。
 
組織全体として確実に英語力は低いと思います・・・。
ただ、これは私にとって非常にチャンスの多い環境で、もちろん業務スキルも必要となってきますが、+αの英語力が付いてくれば仕事の幅を広げることができると思っています。
 

TOEIC600点は通過点だが、しっかりとした指標

 TOEIC600点の英語力は正直なところ、たかが知れています。
ご参考↓
 
それでも600点という客観的な評価がされていること、そしてそれを活かす姿勢は決して無駄なことでも、無意味な事でもないと思います。
これからの頑張りが重要になるので、気を緩めず頑張っていきます!
 

最後に

英語はあくまでもツールであって、それを習得するのが目的ではないと理解しています。やはり技術や対人スキル等をしっかりと磨いて、とんがっていくことが重要だと思います。
まだまだこれからなので、しっかりと頑張っていこうと思います!