ちょぶログ!

【Amazonサイバーマンデー2017】Kindleで読めるおすすめの麻雀漫画を紹介する!

SPONSORED LINK

 Amazonの大型セール、Amazonサイバーマンデー2017が話題となっている中、Kindle本はいち早くセールがスタートしています!

今回はこのセールに関連して安くなっている、おすすめの麻雀漫画のご紹介です。

知っている人は知っている作品ではありますが、麻雀についてあまり詳しくない方でも楽しめる作品もあるので、是非チェックしてみて下さいね!

 

 

Kindleで読めるおすすめの麻雀漫画!

笑うあげは

盲目の美女が主人公の麻雀漫画です。

浮世離れした設定が多い本作品ですが、麻雀を詳しく知らなくても楽しめるのが本作品の特徴であると思います。

この表紙の通り、大変素晴らしい美女が主人公なのではありますが、注目すべきはその主人公を取り巻く人間ドラマです。

同卓する人は彼女が「盲目」であることを理由に「イカサマ」等を仕掛けます。それでも正面から立ち向かい、見事打ち勝っていきます。

この麻雀漫画は侮ることなかれ!麻雀に詳しくない人にもおすすめしたい一冊です!

ちなみにこの作者は他にも大変興味深い本を出されています。性や愛を主軸に様々な観点からそれらを表現している作家なので、合わせて是非ご覧下さい!

作者:田中ユタカ氏の作品一覧は本リンクから!

amzn.to

 

ナナオチートイツ

正直、かなり堪らないシチュエーションです。主人公は飼われています。

個人的には麻雀そのものを楽しむというより、このシチュエーションを楽しんだもん勝ちという感覚です。

勿論、麻雀漫画ですから熱い展開もあるのですが、まぁ他のことが気になっちゃうんです。

全3巻とサクッと読めるボリュームではありますが、最後の打ち切り感のある終わり方には少々不満があります。以下に紹介する続編も含めて、是非ご覧頂きたいです!

 

ナナオチートイツ 紅龍

こちらは先述のナナヲチートイツ続編となります。

1巻から超過激です。ここでは表現できないレベルの内容が至る所に差し込まれており、一般的な性表現とは少し違う内容が盛り込まれています。

麻雀の内容としては、天才美少女のナナヲとコンビを組む主人公の苦悩とナナヲ無双がベースとなっています。舞台は中国となっており、キナ臭い展開が終始続く流れとなっています。

普通の麻雀漫画に飽きた方にとっては、良いスパイスとなる漫画なのではないでしょうか! 

そしてエロいです!正直これに尽きます!!!

アレがあーだこーだするし、主人公は女の娘としてあーだこーだされます。もうこれ以上は書けません。

 

雀荘のサエコさん

テンポよく読める、ギャグ系4コマ麻雀漫画です!

麻雀を打つ人ならわかる「あるあるネタ」が豊富に散りばめられており、4コマ漫画ならではの分かり易いオチにハマる人が多いみたいですね!

正直なところ、4コマ漫画としての面白さは突出しているわけではないため、麻雀を知っている人+絵柄が好みな人におすすめしたい作品です。

 

ムダヅモ無き改革

実在の政治家たちを登場させてしまう、過去に前例のない麻雀漫画です!

麻雀漫画というか、完全にギャグマンガですかね?(笑) 

勢いと怒涛の展開が凄まじいこの作品は、読んでいると疲れるという方もいらっしゃるかもしれませんが、何の後腐れも無い読了感というか爽快感は感じられるかと思います!

あくまでも創作という事で、「※実在の人物とはあまり関係ありません」です!!!