オンオフの切り替えが上手な人に憧れる

f:id:chobu0415:20170926110442p:plain

 

ここは雑記ブログ!思いのままに記事を投稿する!!

こんばんは、ちょぶ(@chobu0415)です。

 

仕事はバリバリで尖ってても、オフになると急に柔らかくなる。

そんな人ってかなりカッコよくないですか!

ちょっと違うかもですが、ブログではめっちゃ真面目なのにTwitterではオカシイ人とか。憧れちゃいます!

それに、オンオフの切り替えが上手な人は良い循環が生まれて、常に活き活きとしていますよね!

 

今回はそんなオンオフを切り替えるをテーマとしてみます。

 

 

オンオフの切り替えが上手な人に憧れる

 

私のオンオフを切り替えるルーチン

実は私、今でもピアスを開けています。以前は3個ほど着けていましたが、今や一つのみ。

流石に仕事中は外していますが、プライベートではほぼ着けています。

というのも、そのピアスの着脱でオンオフを切り替えているからなんですね。

 

休日などのオフの日は、必ず一日の始まりにピアスを着けるようにしています。

朝、歯を磨いたり顔を洗ったりする際に、一つ所作が加わる形です。

仕事中に身に着けることが出来ないため、個人的にはオフの日が始まったな!という感覚があって、気分的な切り替えとして欠かせないものになっています。

 

ただ、ピアスそのものには執着が無く、同じピアスを5年近く着け続けています。

流石に新調しないといけないなぁとも思いつつ、別に使えるしいっか!となっていますね(笑)

物持ちが良いということで納得しています。iPhone4も5年くらい使ってましたし!

 

身体的にオンオフを切り替えるルーチンを考える

ただし、ピアスの着脱は気持ち的な切り替えの要素が大きいです。

身体的に切り替えるためにこれをやっている!というのが無いので、現在模索中です。

休日ってやっぱりダラダラ過ごしちゃうじゃないですか。特に午前中!

この午前中の時間って、本当ならば一番生産性高く動けるはずですし、そこを何とかしたいという思いが非常に強いです。

 

候補としては、朝一で瞑想をする、散歩するの二つかなというところ。

瞑想については本で情報収集しつつ早速実践しています。

瞑想って結構奥が深くて、調べてみると面白いです!私はただ座って、目をつぶってるだけなんですけどね...(笑)

勉強中です!

若干話がズレますが、マンガで読むシリーズは読みやすくて良いですよね!

マンガならではのストーリーを盛り込みながらの解説は、読んでいる側としてはすっと入ってくるのでおすすめです!

 

切り替えスイッチ、更に模索!

というわけで、なんとなく最近考えているオンオフの切り替えについてでした。

オンとオフがごちゃごちゃになって、何だか疲弊するというのは本末転倒ですよね。

SNS疲れにも似たような部分がある気がします。

もしかして、完全なオフにするためにはSNS断ちも効果があるかもしれませんね(笑)

瞑想以外にも、チャレンジしてみようと思います。

朝起きて何か料理を作ってみるとか、 ここ最近は漬物にハマってますし(笑)

 

あっ、そうそう。

もし良ければ皆さんのオンオフの切り替えスイッチを教えて下さいな!

色々と参考にさせて欲しいです!

おすすめのピアスも教えて下さいな!