Radiotalkでラジオを10回分収録・配信してみた感想を綴ってみる【Radiotalk・ちょぶラジ!】

f:id:chobu0415:20170906123222p:plain

 

こんばんは、ちょぶです。

 

先日、以下の記事を公開しました!

www.chobu0415.com

先月配信されたばかりの「Radiotalk」というラジオ配信アプリを使って、配信を始めたという主旨の記事です。

 

その後毎日ラジオを更新して、気付けば10回分の収録を行っていました。

そこで、今回はラジオを継続して収録・配信してみて気付いたことなどをまとめていこうと思います!

 

 

あなたにもおすすめしたい!ラジオ配信!

f:id:chobu0415:20170906123222p:plain

 

思っていた以上に楽しい!

1回の収録時間は最大で12分ということもあり、10分前後を目安としてトークしていきました。

一つのテーマを掲げてそのテーマに関する自身の体験談や経験を話すと、意外と10分なんてすぐですね(笑)

そして私は恵まれたことに、Twitterで感想等を送ってくれた方々がいました。

「聞いたよー!」なんて声を頂けると、本当に嬉しいものです!

「もっと明るい感じで話しては如何ですか!」との声も頂きました(笑)

頑張りますっ!w

 

文字とは違った伝達手段

こうしてブログにて文字で伝えることとは異なり、ラジオでは自分の声で考えや経験を伝えることとなります。

そうなると、声質、声色、トーンやテンポ等が情報を伝えるために重要となってきますよね。

普段生活している中ではあまり意識しないそれらを、ラジオを配信することで実践出来たのは非常に良かったと感じています。

加えて、自分の録音した声を聴くというのも良いことだと感じました。

いやぁ、結構恥ずかしいですけどね(笑)

ですが、自分の口癖や話すテンポ、滑舌なんかを振り返ることが出来ます。

ちなみに私は、

「なんかこう~」、「あの~」、「ね」を多用しています(笑)

聞き手に違和感を与えないよう、気を付けたほうが良い癖が分かったのは収穫です!

 

トークのストックが結果的に増える

配信した分だけ、自分の話のストックが増えていきますよね!

勿論相手によって必要な選択はありますが、極端な話を言えば知らない人と相席しても、10個は話のネタを披露できるわけです!

一度自分が話した内容になるので、割と頭から引き出しやすいですし、1つのネタで10分くらいの間を取り持つことが出来ます(笑)

上記は自分が配信した際のトークのストックになりますが、ラジオを聴く習慣が出来たというのも大きなポイントです。

Radiotalkでは公開されているラジオ番組を簡単に聞くことが出来るので、サクっと誰かの小話を聞くことが出来ます。

高校生~おっさんまで、幅広い年齢層の方が配信しているので、多種多様で面白いです。

中にはタメになる情報を発信しているラジオもあるので、色々と聞いてみるのも楽しいです!

 

今後も続けていくゾ!

ここまで感想を書いてきましたが、やはり文字に起こすと少々硬い雰囲気になってしまいますね(笑)

上記内容をラジオで話そうとすると軽い感じになるので、そこは文字と声の伝達手段によってまた変わるのだなぁと文字を起こしながら感じている次第です。

そして、「ちょぶラジ!」はまだまだ続けていこうと思います。

なんてない雑談ばかりのラジオですが、今後ともどうぞ宜しくお願いします!