【これから始める方へ】配信20回を超えたので、Radiotalkラジオ収録のおすすめの使い方を解説!

f:id:chobu0415:20170913120153p:plain

 

こんばんは、ちょぶ(@chobu0415)です。

最近ハマりにハマっている、ラジオ配信アプリRadiotalkですが、始める方が増えてきて、かつ反響もあって非常に楽しんでおります!

 

気付けば20回近くRadiotalkで配信を行ったこともあり、私なりのRadiotalkの使い方を踏まえておすすめの使い方を解説していこうと思います!

 

 

【これから始める方へ】Radiotalkの使い方を解説!

www.chobu0415.com

 

簡単な台本を用意する!

最初期は完全手ぶら状態での配信を行っていましたが、ここ最近は簡単な台本を用意するようにしています。

台本と言うと大げさですが、ただのメモ帳に箇条書きしただけです(笑)

Radiotalkの12分という制限に最適なのは、個人的には導入とポイント3つを絞っておくことと思っています。

例として、好きなバンドについてお話しした回の台本が以下です。

ちなみに、この回は少々喋りすぎて12分をオーバーしてしまってます(笑)

 

 好きなバンドについて!

【導入】好きな音楽ジャンル
【ポイント1】Alexandros(Champagne)

 ・Mステ出演、バンド名改名、UKロック、英語

 ・昔と少し音楽の雰囲気が変わって寂しい

【ポイント2】BIGMAMA

 ・バイオリン、クラシック

【ポイント3】Fear, and loathing in Las Vegas

 ・スクリーモ、シャウト等、激しめ、ハマっている

 

チェックポイント

・タイトルを決定する

・導入とポイント3つを設定する

・それ以外は特に意識しない!

 

BGMを決定する!

おすすめのサイトを幾つかご紹介します。

と、その前に。音源は著作権フリーのものを使用しましょう!

また、音楽作成者の設定した利用条件も必ずご確認下さい。

例えば、以下に紹介する『DOVA-SYNDROME』であれば、こちらに記載がありますので、サイト内の表記をしっかりと確認しましょうね!

f:id:chobu0415:20170913111444p:plain

(出典元:『DOVA-SYNDROME』)

 

運営代理アカウントからも注意喚起されていますので、ご注意を! 

それではBGMを公開しているサイトのご紹介です!

 

『DOVA-SYNDROME』

dova-s.jp

ちなみに、私が使用しているBGMは「Morning」written by しゃろうです。

素晴らしい楽曲を公開して下さる方々に、感謝です!

BGM素材、SE素材は圧倒的なボリュームで、BGM再生には自動ループ機能があり、非常にお手軽です。

 

HURTRECORD

www.hurtrecord.com

BGM、SEともにそこそこのボリュームがあり、BGMのランキング等を参考にしながら、欲しいBGMを探すことが出来ます。

サイトのUIも見やすいため、簡単に欲しいBGMが探せるのが良いですね!

また、BGMは日々追加更新されているので新作をチェックして他の誰も使用していないBGMを使うのも良いかもしれませんね!

 

チェックポイント

・著作権フリーかどうか確認する

・その上で、音源制作者の利用条件を確認する

 

後はBGMを流して、喋るだけ!

BGMは毎回変えない限り、お気に入りのものをずっと使用する形でも良いと思いますので、次回以降の探す手間はありません。

ここまで準備すれば、BGMをバックグラウンドで再生し、後はアプリのマイクボタンをタップして収録開始するだけ!

簡単な台本を見ながら、思いつくままに喋っちゃいましょう!

とは言え、ここでも幾つか気を付けている点がありますので、簡単にご紹介しておきますね!

机に置いて話すのも良いかもしれませんが、私は耳に当てて電話をするような形で話す派です。

恐らく、一番安定した音量と息のかからないポジションになる気がします。

机に置いて話す方、もちろん耳に当てて話す場合もマイクに息が掛からないようにしましょう!

また、個人的には笑い声を入れるのもポイントかなと思っています。やはり淡々と話すだけでは聴く側も疲れちゃいますからね!

 

チェックポイント

・電話で話すように、耳に当ててトークする

・マイクに息がかからないようにする

・自分の笑い声を入れる

 

自分のラジオを聞き返してみる!

まず確認すべきは、BGMとの音量バランス!これは是非とも皆さん確認しておいた方が良いですね!

そして、自分のラジオを自分で聞くというのは結構恥ずかしいです(笑)

ですが、自分の喋り方の特徴や癖などを客観視することができます。

私の場合、「なんかこう~」、「あの~」、「ね」を多用していますし、自分で自分の言ったことに対して笑いすぎなんです(汗)

加えて、話題が前後してしまったり、語彙力が乏しいことから似たような表現ばかり使っている等、反省点がかなりあります。

と言っても、そこまで固くなる必要は無いと思います!

少しでも話が上手になりたい!なんて方は、是非とも一人反省会をしてみて下さい!

 

チェックポイント

・BGMとの音量バランスを確認する

・喋り方の特徴、癖を確認する

・そこまで固く考える必要は無い!

 

ラジオしたらみんなに知らせよう!

現時点で、Radiotalkには更新通知機能がありません。

そのため、配信者側で通知をする必要があるのですが、手段としては非常に限られています。

私はTwitter上で更新した旨を展開するようにしています。

その際に、Radiotalkの画像を付け、ラジオ名とRadiotalkのハッシュタグ、簡単なタイトル等をツイートするようにしています。

特にRadiotalkのハッシュタグは必ず付けたほうが良いですね!

運営代理アカウントの「よその子ちゃん(@Radiotalk_info)」がリツイートで拡散してくれたり、Radiotalkユーザ間の数少ない交流手段となりますので!

 

チェックポイント

・Twitterで更新を告知する

・Radiotalkのハッシュタグは必ず付ける

・Radiotalkユーザ間で交流しよう!

 

今後のために・・・?

ベータ版という事もあり、機能的にはまだまだ未熟なところが多いRadiotalkですが、これからの規模拡大を期待すると共に、色々と準備をしておくのも良いかもしれません!

  • お問い合わせ用メールアドレスの作成
  • コーナーや企画の簡単な立案
  • ラジオ用ブログやサイトの立ち上げ

少々思い付きではありますが、こうしてこれからの事を考えてみるのも面白いです(笑)

 

最後に!

本記事を読み一人でも多くの方がラジオ配信を始めて、また、既に配信している方でも役に立った!と思って頂けたら大変嬉しいです。

簡単にラジオ配信が出来るからこそ、色々な工夫があって非常に面白いです。

なんだかラジオ配信を始めるハードルが高いなと感じる方は、是非取りあえずやってみて下さい!

お金もかかりませんし、発信してみるというのは楽しいものですよ!

あっ、一応番宣ですが、「ちょぶラジ!」絶賛毎日更新中ですので、是非お聞き下さい(笑)